News & Topics

2020.03.05

就職後の試用期間中における被扶養者資格について

試用期間中という理由で入社日から健康保険に加入ができず、かつ入社後の年間収入が130万円(毎月の税金等控除前の給与総額が108,334円)以上見込まれる場合は、その試用期間がたとえ3ヵ月程等の短い期間でも、被扶養者資格喪失の手続きが必要です。試用期間終了時に雇用継続されず退職となり無収入となった場合には、改めて被扶養者として加入手続きをすることができます。


以下4点を速やかに各事業所健康保険業務御担当者に提出してください。

・被扶養者異動届 (減)
・収入額がわかる証明書(雇用契約書・給与明細等)の写し
 (雇用契約書で労働日数等、収入額が不明な場合はわかるよう余白に被保険者が詳細を追記、署名捺印をしてください。)
・資格喪失証明書発行願
(就職先において健康保険に加入できない試用期間中は、国民健康保険に加入することになりますので、その加入に必要な証明書です。)
・異動対象者の被保険者証(カード証)