News & Topics

2020.03.09

令和元年台風第19号により被災された方へ

一部負担金免除証明書の交付をします。(令和2年4月1日より有効)

保険医療機関で診療、調剤及び訪問看護を受ける際に、「一部負担金免除証明書」を保険者証に添えて提出することにより、窓口で払う一部負担金が免除されます。
ただし、以下につきましては免除対象外です。
入院・入所時の食費・居住費
柔道整復、はり・きゅう、あんま・マッサージによる施術

● 対象者
   下記のア・イにいずれも該当する方は、申請により「免除証明書」を
   交付いたします。

(ア)令和元年台風第19号に係る災害救助法の適用市町村に住所を有する
   被保険者・被扶養者。

(イ)令和元年台風第19号により被災し、次のいずれかに該当するものであること。
   @ 住家が全半壊、床上浸水またはこれに準ずる被災をしたため
   A 主たる生計維持者が重篤な傷病を負ったため
   B 主たる生計維持者の行方が不明であるため
   C 長期避難世帯となったため

● 申請方法
   申請書に下記の添付書類を添えて日本無線健康保険組合に提出してください。

   @住家が全半壊、床上浸水またはこれに準ずる被災をしたため
       罹災証明書・被災証明書の写し
   A主たる生計維持者が重篤な傷病を負ったため
      罹災証明書・被災証明書の写し
      罹災により一か月以上の治療を要すると認められる旨を記載した
    医師の診断書等の写し
   B主たる生計維持者の行方が不明であるため
       警察等に行方不明者に係る届出をしていることが確認できるもの
   C長期避難世帯となったため
       罹災証明書・被災証明書の写し

【台風19号】一部負担金等免除申請書 Word
申請書